Vライン脱毛

生理中のVライン脱毛について

生理中のVライン脱毛について

生理中はVライン脱毛できるのでしょうか。

 

エステサロンやクリニックの場合、Vライン脱毛のほか、Oライン・Iラインについても生理のときには施術できないのが一般的です。その他の部位の場合には、生理中であっても施術を受けることができます。

 

しかし、生理中は肌の状態が敏感になっていますから、ワキや脚、腕など特に問題なさそうに見える部位であっても刺激を感じやすくなることもあります。Vライン脱毛などデリケートゾーンに限らず、施術の予約を入れるときには、生理予定日を外して予約を入れることをお勧めします。

 

こうした可能性も考えて脱毛のスケジュールはゆとりを持って組んでおくとよいでしょう。

 

生理と重なってしまうことがはっきりした時点で予約を変更すれば、たいていのエステやクリニックではキャンセル料などはかかりません。ただし、まれに料金がかかるサロンもあるようですから、カウンセリングの際にあらかじめ予約の変更について確認しておくとよいでしょう。脱毛の施術は、生理に限らず疲れがたまっていたり、風邪を引いていたり、体調が悪いときには肌も敏感になりがちです。

 

施術に合わせて体調を整えておくと、快適に脱毛を進めていくことができます。

ホーム RSS購読 サイトマップ